NEWS EVENT

Home > NEWS EVENT一覧 > 「くすりのシリコンバレーTOYAMA」創造コンソーシアムで支援している富山県立大学 長井良憲教授の研究が新聞で紹介されました。

22.05.23

「くすりのシリコンバレーTOYAMA」創造コンソーシアムで支援している富山県立大学 長井良憲教授の研究が新聞で紹介されました。

「くすりのシリコンバレーTOYAMA」創造コンソーシアムの支援を受けて研究を行っている、富山県立大学・長井良憲教授(工学部医薬品工学科)の取組が、令和4年5月23日の北日本新聞に紹介されました。

長井教授は、生薬甘草の成分イソリクイリチゲニンに着目し、機能性表示食品としての実用化を目指しています。

Polish_20220526_140946423.jpg