NEWS EVENT

Home > NEWS EVENT一覧 > 【お知らせ】富山大学の抗体取得独自技術を用いて 新型コロナウイルス抗原迅速検査キットの開発に成功しました

21.05.27

【お知らせ】富山大学の抗体取得独自技術を用いて 新型コロナウイルス抗原迅速検査キットの開発に成功しました

富山大学学術研究部工学系の磯部正治教授と黒澤信幸教授の研究グループは、東洋紡(株)と共同で新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)のイムノクロマト法による抗原迅速検査キットを開発、厚生労働大臣より製造販売承認を取得されました。
本キットの開発には、くすりコンソーシアムにおいて研究を進めておられる磯部正治教授と黒澤信幸教授が、参加されています。

富山大学HP→https://www.u-toyama.ac.jp/news-education/24870/