Home > 「薬都とやま」企業紹介 > 並木薬品株式会社

医薬品関連企業等並木薬品株式会社

創業理念である『誠意』の基、お客様のために考え、行動し、何ごとにも最善を尽くし、富山で必要とされる会社を目指してまいります。

並木薬品は、1946年4月に創立し、古くより薬の街として栄えた『薬都とやま』の一員として教育・研究・開発・製造・品質管理・各種分析・医療の現場に必要な、試薬、臨床検査薬、理化学機器、分析機器、測定・計測機器、臨床検査機器、各種消耗品等の製品や、グループのネットワークを活かした各種情報や最新トレンドのお届け、また、各種ソリューションやサービスを展開する専門商社として歩んでまいりました。  お客様の様々なシーンをトータルでサポートし、多様化・高度化するニーズに応えることで、ライフサイエンス、バイオテクノロジーの可能性、医薬品産業の発展に寄与し、地域医療の現場に貢献することで、富山の皆さまのお役に立ち、選ばれる会社を目指してまいります。

業種 医薬品生産・製造設備
企業名 並木薬品株式会社
住所 富山県富山市問屋町三丁目1番33号
設立 75年
資本金(万円) 2,500万円
従業員数(人) 33人
うち女性数(人) 11人
平均年齢(歳) 41歳
企業HP http://www.namikiyakuhin.co.jp
主要品目・主要業務等 試薬、原材料、臨床検査薬、理化学機器、分析・測定機器、臨床検査機器、実験設備、中古機器、各種消耗品等の販売