Home > 「薬都とやま」企業紹介 > 立山製薬工場株式会社

医薬品製造業者立山製薬工場株式会社

人類の健康に対して質の高い貢献を

立山製薬工場株式会社は、富山県立山町にマルホ株式会社の皮膚疾患治療薬の外用剤(ぬり薬)の生産工場として、2014年2月より操業を開始しました。 製造に特化し、高品質な製品を安定的に供給する役割を担っています。 立山製薬工場株式会社は「真実の追求」という社是を掲げ、人類の健康に対して質の高い貢献を行うことを使命としています。 当社製品を必要とされる患者さんのことを思い、患者さんのクオリティ・オブ・ライフ(QOL)向上を目指して日々の生産活動に取り組んでいます。 立山町の、常願寺川のほとりの、素晴らしい環境のもと、地域社会との共生を大切にして、地域の皆さまからの愛される企業を目指してまいります。

業種 医薬品製造業
企業名 立山製薬工場株式会社
住所 富山県中新川郡立山町利田197-1
設立 2014年
資本金(万円) 1,000万円
従業員数(人) 94人
うち女性数(人) 53人
平均年齢(歳) 31歳
企業HP https://www.tateyama-pharma.co.jp/
主要品目・主要業務等 皮膚疾患外用剤