Home > 「薬都とやま」企業紹介 > アルプス薬品工業株式会社

医薬品製造業者アルプス薬品工業株式会社

独自の価値を創造し、世界の医療に貢献する

アルプス薬品工業は、医薬品原薬メーカーとして、国内外の製薬メーカーに対し、薬品を構成する有効成分である原薬を提供しています。
植物や動物など天然物からの抽出から始まった当社ですが、有効成分を単離する精製技術や、化学合成の合成技術といった多分野の技術により成長してきました。
取引先となるのは、海外も含めた数多くの製薬メーカーを中心に、食品や化粧品関連メーカーなどです。幅広い顧客企業に、その原材料となる良品質の原薬を供給することで、幅広く社会に貢献しています。
医薬品が中心ですが、動物用医薬品原薬、食品添加物、飼料添加物、化粧品原料など、当社製品は様々な分野で活用されています。

業種 医薬品製造業
企業名 アルプス薬品工業株式会社
住所 岐阜県飛騨市古川町向町二丁目10番50号
県内主要拠点 富山工場:富山県富山市八尾町保内2丁目4番地
設立 1947年
資本金(万円) 9,770万円
従業員数(人) 335人
うち女性数(人) 60人
平均年齢(歳) 42.1歳
企業HP https://www.alps-pharm.co.jp/
主要品目・主要業務等 医薬品原薬、化粧品原料、健康食品素材