Home > 「薬都とやま」企業紹介 > 東亜薬品株式会社

医薬品製造業者東亜薬品株式会社

医療用・OTCに独自の提案でニーズにお応えしています!

東亜薬品は創業して80年、「心のかよう医薬品づくり」を目標に人々の健康に貢献してきました。さまざまな剤形の製造設備を備え少量から大量まで幅広い生産ニーズにお応えできる生産能力を整えています。また、大手製薬会社との業務提携、受託製造を通して製剤技術を磨いており、豊富な経験を生かした各種技術検討やバリデーションなど高い技術力にも定評があります。研究開発に於いては、眼科製剤(点眼剤、眼軟膏)や吸入剤(DPI製剤)などのニッチな領域の製剤開発で実績を残してきました。また、患者様に配慮した味やにおい、サイズや形状を改良した製剤の開発、難易度の高い製剤の開発にも積極的に挑戦しています。さらに品質管理体制のグローバル化や最新設備の導入などにも積極的に取り組み、より安全で確かな品質の医薬品をお届けできる信頼される医薬品企業を目指しています。

業種 医薬品製造業
企業名 東亜薬品株式会社
住所 富山市三郷26
県内主要拠点 本社管理棟・研究開発棟:富山市水橋開発277-10  富山工場:富山市三郷26  西本郷工場:富山市婦中町西本郷436-25
設立 1940年
資本金(万円) 5億6,100万円
従業員数(人) 477人
うち女性数(人) 224人
平均年齢(歳) 38歳
企業HP https://www.toayakuhin.co.jp/
主要品目・主要業務等 内服固形剤、DPI製剤、内服液剤、外用液剤、軟膏剤、点眼剤、眼軟膏剤