Home > 「薬都とやま」企業紹介 > 株式会社陽進堂

医薬品製造業者株式会社陽進堂

たゆまぬ「創造」で、ゆるぎない「信頼」を

長年にわたりジェネリック医薬品の製造と販売で、人々の健康と社会に貢献してきた陽進堂。原薬から製剤まで、一貫した研究開発・製造・販売の確かな体制を整え、高品質で低価格のジェネリック医薬品を製造するメーカーとして、大きな信頼を得てきました。いま、あらたに輸液・透析などのエッセンシャルドラッグや、バイオ医薬品の研究・開発を進めています。独自の研究開発で新しい技術・ノウハウを蓄積し、これからの日本に「なくてはならない製薬企業」を目指して。陽進堂はジェネリックを超えた新しい分野へ、果敢に挑戦していきます。

業種 医薬品製造業
企業名 株式会社陽進堂
住所 富山県富山市婦中町萩島3697番地8号
設立 1962年
資本金(万円) 1億円
従業員数(人) 625人
うち女性数(人) 187人
平均年齢(歳) 40.5歳
企業HP http://www.yoshindo.co.jp/
主要品目・主要業務等 トラネキサム酸錠、ラベプラゾールNa錠、テラ・コートリル軟膏