Home > 「薬都とやま」企業紹介 > ジャパンメディック株式会社

医薬品製造業者ジャパンメディック株式会社

OTC外用剤でもっと健やかな未来の実現を目指します

わたしたちは富山県で配置用医薬品のメーカーとしてスタートし、現在はOTC外用剤に注力しています。
企業理念「Step by Step」の精神のもと、健康・夢 提案企業を目指して歩んで参りました。
創業から60年近く経つ中で、風邪薬、胃腸薬、かゆみどめ、皮ふ治療薬、健康食品などあらゆる商品分野において、時代とともに変わり行くお客様のご要望に沿った独自性ある製品を数々開発し、提供してきました。時代とともに変化を続けてきた中で、連綿と続くポリシーがあります。それは、「お客様の心身の健康を支える」商品やサービスを提供すること。そのために、開発、製造、販売の各領域で絶え間なくチャレンジを繰り返すこと。
わたしたちの技術とノウハウを結集した商品で、ひとりでも多くのお客様に「これは役立つ」「心身共に健康になった」と喜んでいただきたい。それがジャパンメディックの願いです。

業種 医薬品製造業
企業名 ジャパンメディック株式会社
住所 富山市横越168番地
設立 1960年
資本金(万円) 3,500万円
従業員数(人) 86人
うち女性数(人) 50人
平均年齢(歳) 35歳
企業HP https://www.japan-medic.co.jp/
主要品目・主要業務等 ヒフメイド油性クリーム、マエックT胃腸薬、AZ&CPCうがい薬