Home > 「薬都とやま」企業紹介 > 養命製薬株式会社

医薬品製造業者養命製薬株式会社

心臓を大切に

弊社は、創業者森田次作が六神丸の製法を習得するため三ヶ年中国大陸に渡り、帰国後の1909年に森田養命堂として設立しました。
以来、丸剤を中心とした循環器用薬及び緩下剤等の製造販売を行っています。
製品の原料のほとんどが生薬で、古来から珍重される貴重な原料も多く使用しています。
長年培った経験を基に精選した良質なものを選び、主たる原料については弊社が独自に製粉、配合し独特の製剤技術と厳しい品質管理のもとで、服用がしやすい、生薬の香りをいかした丸剤に仕上げており、常に安定した品質の製品をお客様のお手元にお届けすることができます。
現代社会は、生活習慣病やストレスなどによる心臓、脳、血液循環などへの負担が増加しており、体調を崩される方が増えています。
弊社の製品は、お客様の健康で質の高い生活の向上に必ずお役に立てると信じております。

業種 医薬品製造業
企業名 養命製薬株式会社
住所 富山県射水市布目沢622-6
設立 1909年
資本金(万円) 1,890万円
従業員数(人) 10人
うち女性数(人) 7人
平均年齢(歳) 48歳
企業HP http://www.rokushingan.com/
主要品目・主要業務等 虔脩森田六神丸、ルチン養命丸、快通養命丸、大粒森田六神丸